眼精疲労と首の痛みの意外な関係とは?今すぐできる5つの対策を紹介

Snufkin / Pixabay

デスクワークで眼が疲れると、 首のあたりが痛んできませんか?

逆に、首のあたりが痛む時に、 眼に違和感を覚えることはありませんか?

眼と首は離れているので、 あまり関係が無いように思われるかもしれませんが、 実は、意外な関係があると言われています。

特に、仕事でPCを使ってデスクワークをしている方は、 このような症状を覚えることが多いかもしれませんね。

眼に疲労感があるので、 対策をとっているが一向に良くならない、 それは首に原因がある可能性も否定できません。

眼と首の関係を詳しく知ることで、 適切な対策を取ることも可能になると考えられます。

眼の疲労と首の痛みが酷くなって、 生活に支障が出る前に まずは、眼精疲労について詳しく知り、 眼と首の関係をしっかり理解してみましょう。

そのために必要な情報と、 簡単にできる5つの対策をまとめてみましたので、 是非参考にしてみて下さい。

  • 目次
    1 眼精疲労について詳しく知ろう
     1-1 眼精疲労とは?
     1-2 眼精疲労の代表的な症状
     1-3 眼精疲労を起こす4つの原因
      1-3-1 目の病気
      1-3-2 体の病気
      1-3-3 生活環境
      1-3-4 精神的ストレス
     1-4 眼と首の意外な関係とは?
    2 今すぐ実践!簡単にできる眼精疲労と首の痛みの改善法
     2-1 疲れ目と姿勢を改善させるストレッチ
      2-1-1 あっという間にできる疲れ目改善ストレッチ
      2-1-2 呼吸を意識してやってみよう!姿勢を正す簡単なストレッチ
     2-2 疲労を溜めない環境を作ろう
     2-3 短時間でOK!眼精疲労に効果的なツボ刺激
     2-4 栄養補給で眼精疲労対策
     2-5 家庭で簡単にできる血行を良くする方法
    3 眼精疲労の症状がなかなか改善しない時は?
    4  まとめ

 

 

1 眼精疲労について詳しく知ろう

眼精疲労と聞くと「眼の疲れ」と、 イメージするかもしれませんが、 目の疲れは「眼疲労」と言われていて、「眼精疲労」とは別のものであるとされています。

では、眼精疲労とは、 一体どういったものなのでしょうか?

症状や原因について詳しくお伝えします。

1-1 眼精疲労とは?

「眼精疲労」は、 眼の疲労感や重さ、だるさだけでなく、全身の疲労感や頭痛、肩こり、首の痛み、 吐き気が起こることがある症状を指します。

また、「眼疲労」は一晩眠れば症状が回復するのに対し、 「眼精疲労」は眠っても症状が回復しない、 回復したと思っていてもすぐに再発するというように、 「ただの疲れ目」ではないと考えられています。

更に症状が悪化すると、めまいや吐き気が酷くなり、 強い不安感やイライラといった、 自律神経失調の症状へと進むこともあります。

■眼精疲労とは
眼精疲労とは、視作業(眼を使う仕事)を続けることにより、 眼痛・眼のかすみ・まぶしさ・充血などの目の症状や、 頭痛・肩こり・吐き気などの全身症状が出現し、 休息や睡眠をとっても十分に回復しえない状態をいいます。

引用元:日本眼科学会 http://www.nichigan.or.jp/public/disease/hoka_gansei.jsp

つまり、眼だけでなく体全身にも不調を及ぼすのが「眼精疲労」というわけですね。

では、具体的な症状と原因を見ていきましょう。

1-2 眼精疲労の代表的な症状

眼精疲労の代表的な眼の症状は、
・眼の痛み、充血、涙が出る、ピクピク痙攣する
・視力低下、眼がかすむ、ぼやける
・眼がチカチカする、光がやたら眩しく感じる
これらが挙げられます。

こういった症状が一晩寝ても回復しない、 どんどん悪化しているという場合は、 眼精疲労である可能性が非常に高いと考えられます。

続いて、眼精疲労から来る体の症状は、
・首や肩の痛み、コリ、倦怠感
・頭痛、めまい、吐き気、
・不眠、強い不安感、イライラする
これらの症状に覚えがある場合は、
眼精疲労を疑う必要があると考えられます。

眼と体のどちらにも症状が現れるのが眼精疲労の特徴ですので、 首の痛みにも関係が深いことも見て取れるのではないでしょうか。

では、眼精疲労を起こす原因を見ていきましょう。

1-3 眼精疲労の原因

眼精疲労は言うまでもなく、 眼になんらかの問題があって発生すると考えられていますが、 実は他にも様々な原因があるとされています。

原因を大きく分類すると4つあると考えられていて、
1 目の病気
2 体の病気
3 生活環境
4 精神的ストレス

そして、これら4つの原因が複数重なることで、 症状が重篤化する可能性があると言われています。

では、眼精疲労の原因とされる 4つの具体的な原因を見ていきましょう。

1-3-1 目の病気

眼の病気が原因となって、 眼精疲労を起こすと言われていますが、 具体的にどのような病気が関係するのでしょうか?

まずは「近視、乱視、老眼」です。

これらは症状が進行すると、 眼球内部で毛様体という筋肉の緊張が続きます。

これにより、目の疲れを 引き起こすと考えられています。

さらに、 視力の低下により眼を凝らしたり、 顔を前に突き出す姿勢になったりします。

これが眼だけでなく、 顔の筋肉や首、肩に負担がかけることになるため、 眼精疲労の原因になっていると考えられています。

そして、矯正道具であるメガネやコンタクトレンズの 度数があっていないことも、 眼精疲労の原因になると考えられているため、

定期的に検査を受けて、 自分の眼に合った物を使用する方がいいでしょう。

次に、 「VDT症候群」が挙げられます。

VDT症候群(ブイ・ディー・ティーしょうこうぐん、英語:Visual Display Terminal Syndrome)とは、コンピュータのディスプレイなど表示機器(総称して Visual Display Terminal、VDT と呼ばれる)を使用した作業(VDT作業ともいう)を長時間続けたことにより、目や、心に支障をきたす病気のことである。

引用元:Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/VDT%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

現代の生活にPCやスマホは欠かせない物になりましたが、 便利な半面、私達の眼は昔に比べて酷使していると言われています。

仕事でPCを使用するというのは、 非常に眼を酷使する作業であるとされています。

それは、PCの画面を見続けるだけでなく、 画面の中から必要な情報を探し出したり、認識したり、 文字を入力したり、間違いがないかチェックしたりと、 様々な行動をとるため、まばたきの回数が極端に減るからだと考えられます。

まばたきが減るということは、 眼の表面が乾きやすくなりますよね。

つまり、ドライアイに なりやすくなるというわけです。

そして、このドライアイも眼精疲労の 主な原因であると言われていますので、 仕事でPCに向かう時間が長い方は、 特に注意が必要だと考えられますね。

1-3-2 体の病気

風邪やインフルエンザ等にかかり、 体力が低下している時も 眼精疲労の症状がでる場合もあります。

普段から目は痛いが、体調不良時は いつもよりも眼が痛くなるなど、 症状を強く感じる場合は眼精疲労が疑われます。

他にも、自律神経失調症、更年期障害、虫歯や歯周病、 低血糖や糖尿病などの病気も眼精疲労を引き起こすと言われています。

1-3-3 生活環境

現代はPCやスマホの普及により、 眼を酷使する時間が長くなっています。

調べ物をする、情報を手に入れる、ゲームをする、 非常に便利な半面、眼の健康を損なう機会も 多くなっているというわけですね。

実は、PCやスマホを長時間使用することで、 眼だけでなく、首や肩にも 大きな負担がかかっていると言われています。

「ストレートネック」という言葉をご存知でしょうか?

首の骨は元々緩やかなS字を描くように湾曲しているのですが、 PCやスマホを使う時の悪い姿勢が原因で、 この湾曲が無くなってしまった状態をストレートネックと言います。

11

画像引用元:日経WOMAN Online
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20120419/122841/?rt=nocnt

首に緩やかなカーブがあることで、頭の重さを受け止めることができ、 首や肩にかかる衝撃を吸収できるとされているのですが、 ストレートネックになると、このカーブが無くなってしまうため、 首や肩、頭の疲労を軽減するクッションがなくなってしまうとされています。

つまり、衝撃を吸収するクッションが無くなるので、 首や肩に大きな負担がかかってしまうということですね。

ストレートネックの簡単な見分け方は、 真っ直ぐ上を見上げてみることです。

もし見上げにくい場合は、 ストレートネックが疑われます。

眼精疲労の原因だけでなく、悪化すると、 鬱っぽい症状が出る可能性もあるそうなので、 早めの対策を取る必要があると考えられます。

1-3-4 精神的ストレス

生活の中で強い精神的ストレスを受けると、 精神面だけでなく、身体面でも、 様々な病気を引き起こすと言われています。

仕事で嫌なことがあったりすると、 不安を覚えたりイライラしたことが一度はあるかと思います。

これが積み重なってくると、体にも悪影響を及ぼし、 高血圧や胃潰瘍、血行不良など、 様々な病気を引き起こしてしまうと考えられています。

眼精疲労もその1つとされていて、 精神的ストレスが引き金になって 起こる病気であると考えられています。

さて、ここまで眼精疲労が起こる4つの原因について見てきましたが、 これら4つの原因の内、1つしか当てはまらないという方は、 「眼疲労」は起こっても「眼精疲労」は起こらないと言われています。

つまり、4つの原因の内、 複数が重なって起こるのが、 眼精疲労というわけですね。

ここまで見てきて、眼精疲労は眼だけでなく、 体や精神にも原因があるということがお分かりいただけたと思います。

そこで次は、 眼と首の意外な関係について見ていきましょう。

1-4 眼と首の意外な関係とは?

眼と首は離れているので、あまり関係が無いように思われるかもしれませんが、 眼精疲労が起こってしまうと、首の筋肉が過度に緊張し、 痛みを引き起こすと言われています。

眼精疲労が起こり、 目の奥にある毛様体筋が疲労して機能が低下してしまうと、 自分が見ようと思っているものにピントを合わせることが出来ず、 知らないうちに首を倒して顔を前に傾けたり、眼を凝らしたりします。

こうして筋肉を過度に緊張したり、 不意に姿勢が崩れたりすることにより、 血流障害が起こると考えられています。

つまり、首を動かしてピントを合わせようとすると、非常に重い頭を支えるため、 かなりの負担が首の筋肉にかかるというわけです。

そうなると、首や肩の筋肉が圧迫されて血流が悪くなり、 コリや痛みを引き起こすとされています。

眼が見えにくいことが、首の痛みに関わるほど、 眼と首の関係は深いということがお分かりいただけたのではないでしょうか。

では、原因と症状が詳しくわかった所で、 今すぐできる対策を紹介していきます。

 

 

2 今すぐ実践!簡単にできる眼精疲労と首の痛みの改善法

眼精疲労の症状は辛くて生活に支障を来すものもあるので、早めに改善できるように対策を取る必要があると言われています。

そこで、今すぐ簡単にできて、 症状改善に効果的な4つの対策を紹介します。

2-1 疲れ目と姿勢を改善させるストレッチ

眼精疲労の症状が出ている方がまず取るべき対策は、 やはり睡眠と休養であると考えられますが、しっかり休むには時間が必要ですよね。

なので、まず簡単にできることは、 眼や体の筋肉の緊張を取り除いてやることではないでしょうか?

そこで、仕事の合間でも簡単にできる ストレッチを幾つか紹介します。

2-1-1 あっという間にできる疲れ目改善ストレッチ

仕事の合間にでも簡単にできる疲れ目改善ストレッチを紹介します。

やり方は、
1 背筋を伸ばして立つ、もしくは椅子に座る
2 まぶたをギュッと固く閉じ、パッと大きく開く(10回程)
3 眼を開いた状態で眼球をゆっくり上下左右に動かす
4 眼球を転がすように右に1回転、左に1回転動かす
5 この一連の動作を1セットとして5セット~10セット行う

まぶたを数回する動作で眼の乾燥を防ぎ、眼球を動かすことで眼の周辺の筋肉を ほぐすことができるストレッチです。

PCを見る時間が長い時に、 少しだけ時間をとってやってみてはいかがでしょうか?

2-1-2 呼吸を意識してやってみよう!姿勢を正す簡単なストレッチ

眼精疲労で首や肩にコリや痛みがある方にオススメです。

首、背中、肩に効果的と言われるストレッチを紹介します。

首のストレッチのやり方は、
1 背筋を伸ばして立つ、もしくは椅子に座る
2 腕、肩に力が入らないように意識してリラックスする
3 片方の手を背中に回し、もう片方の手を頭の上に置く
4 置いている手の方に向かってゆっくり頭を傾ける
5 深呼吸を繰り返し30秒程この姿勢をキープする
6 逆も同じようにして1セット行う

背中のストレッチは、
1 両手を組み手のひらを外に向け、腕を前に伸ばし、その状態で天井に向けて上げる
2 1の状態で上半身ごと体を片方に傾ける
3 傾けたまま深呼吸をしながら30秒キープする
4 逆も同じようにして1セット行う

肩のストレッチは、
1 リラックスした状態で立つ、もしくは椅子に座る(猫背にならないように)
2 息をゆっくり吸いながら両肩を両耳に近づけるように上げていく
3 息をゆっくり吐きながら元の位置に下ろす
4 これを10回~15回繰り返す

ストレッチを行う際に 意識するのは「呼吸」だと言われます。

コリが強く、筋肉が固まっている方はストレッチの際に、 呼吸が止まるような感覚を覚えるのではないでしょうか。

人間の体は呼吸を止めると、 筋肉が硬直しやすいとされているので、 ストレッチのように体をほぐす動作を行う時は、 呼吸が大事だというわけですね。

あまり無理をすると逆に痛めてしまう可能性もあるので、 急に動かすのではなく、ゆっくり呼吸を整えながら、 首、背中、肩をストレッチしてみてくださいね。

2-2 疲労を溜めない環境を作ろう

あなたはデスクワークの際に、 PCのディスプレイの位置を気にしたことはありますか?

眼精疲労の原因は、眼を酷使することだけでなく、姿勢も深く関わっていると言われています。

そこで、PCのディスプレイの位置が関係してくるのですが、 ディスプレイを見る視線が、 ほんの少し下がるぐらいが良いと言われています。

ただ、あまり視線が下がりすぎると、 前のめりになったり、猫背になったりして、 逆に姿勢を崩す原因になるのでそこは注意して下さいね。

加えて背筋が自然と伸びるように、 背中のカーブに沿った椅子に深く腰を掛け、 足の裏全体が床に接するような姿勢を 意識してみると良いでしょう。

次に、メガネやコンタクトを使用している方は、 自分にあっている度数なのかチェックするのも重要です。

近視、遠視、乱視、老眼は、 年と共に変化していくと言われています。

なので、定期的にチェックをすることをオススメします。

あまり見えない度数でメガネ等を使用するのもよくありませんが、 見えすぎるのもかえって目が疲れると言われていますので、 しっかり眼科医と相談して、 自分に適切な物を使用することを心がけてみてくださいね。

2-3 短時間でOK!眼精疲労に効果的なツボを刺激しよう

眼精疲労に効果的と言われる 「ツボ」が幾つかありますので紹介します。

2
引用元:第一三共ヘルスケア
http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/health/symptom/37_ganseihirou/index3.html

ツボを刺激する際は、指の腹で優しく押すようにして、 1箇所につき5回~6回程度押すようにしてみると良いでしょう。

目の周りの筋肉が固まって血流が悪くなることも、眼精疲労にとっては良くないことですので、 長時間PCに向かって仕事をして疲れを感じた時は、 少し時間をとってツボ押しを試してみて下さい。

その時に誤って眼球を押さないように気をつけてくださいね。

2-4 栄養補給で眼精疲労対策

眼精疲労に効果的な 栄養成分というのがあるのをご存知でしょうか。

その幾つかを紹介します。
・ルテイン…有害な光から眼を守る作用がある
・アスタキサンチン…ピント調節力の改善が期待できる
・クロセチン…ルテインとアスタキサンチンの吸収率を高める
・アイブライト…抗炎症作用、血流改善、抗酸化作用
・アントシアニン…眼の疲労回復効果、抗酸化作用
・ビタミンB群…抗酸化作用、ドライアイに効果が期待できる
・ビタミンC…眼病予防
・DHA…網膜の機能を高める

これらの成分が含まれているサプリメントが販売されていますが、 自分の症状に適したものを選ぶのは難しいですよね。

そこで、 症状別に摂取すると良いと言われるものを 簡単にまとめてみました。

・眼の症状が主でかすみ、しょぼつき、痛みがある…アントシアニン
・眼の症状以外にも吐き気、頭痛がある…アントシアニン、アスタキサンチン、DHA
・眩しさで目が疲れている…ルテイン、クロセチン

あなたに合ったサプリメント選びの 参考にしてみてくださいね。

2-5 家庭で簡単にできる血行を良くする方法

眼精疲労に効果が期待できる療法として、「温罨法(おんあんぽう)」というものが、 昔からあったと言われています。

温罨法とは、目とその周辺を温めることで、 血管を広げて血流を良くする療法です。

筋肉のリラックスと合わせて、 眼精疲労からくる頭痛や首の痛み、 肩こり、ドライアイに効果的と言われています。

眼を温めると、まぶたの縁にある 「マイボーム腺」から皮脂の分泌が促進されます。

ここから出る皮脂は、眼の乾きを防ぐ涙の蒸発を防いでくれますし、 眼の周りを温めることで涙腺や筋肉の血流が改善すると言われています。

充血したり、酷く痛んだりしていない場合は、 眼をしっかり温めてやると効果的というわけですね。

そこで、家庭で簡単に 眼を温める方法を紹介します。

・濡らして固く絞ったタオルをラップで包み、電子レンジで温めて眼の上に乗せる(約40℃ )
・まぶたの上あたりに温かいシャワーを数分間あてる

温める場合は、短い時間では、 効果があまり期待できないと言われているので、 少し長めに温めることを意識してやると良いでしょう。

それと、温めたタオルにアロマオイルを 少し垂らしてみても面白いかもしれません。

鎮痛作用のあるラベンダー、消炎作用のあるカモミールやローズオットーなど、 肌に刺激が少なく、効果が期待できそうなアロマオイルを選ぶと良いでしょう。

ただし、いくら刺激が少ないとは言え、 アロマオイルが直接肌や粘膜につくと危険なので、 オイルを垂らした場所はタオルの内側に巻き込むようにしてくださいね。

 

 

 

3 眼精疲労の症状がなかなか改善しない時は?

眼精疲労をただの疲れ目だと思って放置しておくと、 状態が悪化し、不快な症状に長く悩まされる可能性があります。

しかも、眼精疲労は一晩睡眠しただけでは改善しませんし、 首の痛みや肩こりのように体全体に不調を及ぼすので、 できるだけ早めに対策するのが良いでしょう。

なかなか症状が改善しないと感じた場合は、 早めに医療機関を受診し、専門医に症状を詳しく伝えて、 何が原因で眼精疲労になっているのかを はっきりさせる必要があると考えられます。

自力で様々な対策をしてみたが、 なかなか改善しないという場合は、 早めに医療機関を受診することをオススメします。

 

 

4 まとめ

眼精疲労の原因と症状、眼と首の意外な関係をはじめ、 今すぐできる5つの改善策を紹介しましたが、 いかがだったでしょうか?

眼精疲労はただの疲れ目と違い、 1日休んでも治らない、全身に不調を来すなどの特徴がありますので、 今回紹介した5つの対策の中で自分に合ったものを試してみてくださいね。

それでもなかなか症状が改善しないと感じた場合は、 症状が重くならない内に、 早めに医療機関を受診することをオススメします。

あなたにとって今回の記事が参考になれば幸いです。

大切な眼がいつまでも 健やかであることを願っております。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA