上手に活用して効果的に!5種のダイエットサプリの賢い使用法とは?

EmilianDanaila / Pixabay

ツラいダイエットの強い味方として「ダイエットサプリ」が人気ですよね。

最近は、様々な種類のサプリメントが販売されていて、 それぞれがダイエットにおける悩みを強くサポートしてくれると言われています。

・内臓脂肪を減らす
・摂取したカロリーをカットしてくれる
・脂肪燃焼をサポートしてくれる
・女性の大きな悩みである「むくみ」を解消する効果が期待できる
・便通を改善する効果が期待できる

こういった効果があるというサプリを、 近所のドラッグストアなどで、見かけたことがあるという方もおられるでしょう。

そこで疑問なのが、 「実際に効果は期待できるのか?」ということと、 「ダイエットサプリだけで痩せることは可能?」ということではないでしょうか?

ダイエットサプリの口コミでは、実際に効果があったという方もおられるようですし、 全く効果が実感できなかった、という方もおられるようです。

そして、よりダイエット効果を期待したいのであれば、 サプリメントだけに頼り切るのは少々疑問があるとも言われているのです。

サプリメントはもともと「栄養補助食品」とも呼ばれていて、 あくまで食事で摂取する栄養の「足りない部分を補うもの」と言われています。

つまり、ダイエットサプリ「だけ」では、 効果が実感しにくいのかもしれませんね。

そこで、ダイエットサプリを有効に活用するために、 種類別にサプリの特徴やメリット、賢い使い方をまとめてみました。

ダイエットサプリを上手に使えば、 あなたのダイエットを成功させるため、 強くサポートしてくれるかもしれません。

ぜひ「賢い使い方」を参考にしていただいて、 あなたのダイエットにサプリを活用してみてくださいね。

 

1.ダイエットサプリとは?

ここではまず、 ダイエットサプリとはどのようなものなのかについて、ご紹介していきます。

実際に効果は期待できるのか?
どんな種類のサプリがあるのか?
こういったところから見ていきましょう!

 

1-1.そもそもダイエットサプリとは?

ダイエットサプリは、ドラッグストアやコンビニ、スーパー、 インターネットショッピングなどで手軽に買えますよね。

食品を買うついでに、 ダイエットサプリを手に取ったことがあるという方も多いのではないでしょうか?

いまや「サプリメント」という言葉は、世間に広く認知されているようですが、 詳しくどういったものなのかまではあまり知られていないようです。

冒頭でもお伝えしましたが、 サプリメントは「栄養補助食品」であり、 「足りないものを補う」という意味を持っています。

つまり、ダイエットサプリとは、 「ダイエットで不足しがちな栄養素を補うもの」であったり、 「健康や美容のための補助食品」であると考えられています。

ダイエットサプリも「食品」であるということなので、 「飲んだ翌日に3kg痩せた!」という効果は期待できませんし、 「効果を高めたいから多く服用する」といっても効果が高まるわけではないようです。

ダイエットサプリは「ダイエットをサポートしてくれる食品」であるということですね。

 

1-2.実際にダイエット効果はある?

「飲むだけで痩せられる、、、」
このようなサプリメントがあったとしたら、あなたはどのように思われるでしょうか?

「本当に効果あるの?」
「飲むだけで痩せられるなんて信じられない」
このように思われるのではありませんか?

多くのダイエットサプリの広告には、 「飲むだけで結果が出る」というようなフレーズが多く見受けらます。

「楽して痩せたい」という多くの人の願望を満たしてくれるような広告なので、 見ていると「私も痩せられそう!」と思う方もおられるかもしれませんね。

ダイエットサプリは「ダイエットをサポートしてくれる食品」ですから、 「飲むだけで痩せられる」という効果は期待できないかもしれません。

しかし、あなたがダイエットをしているというのであれば話は別です。

食事療法や運動を含めたダイエット生活をしているのであれば、 ダイエットサプリの用法や用量を守り、継続的に使用していけば、 ダイエット効果を高めてくれる可能性は否定できません。

例えば、ダイエットのためにカロリー制限をしていて、 ある栄養素が不足しがちになった場合に、 その栄養素を補ってくれるとしたら、サプリメントには大きなメリットがありますよね?

その他、仕事や家事で忙しくて時間が無い!という時に、 ダイエットを効率的にしてくれる効果が期待できるかもしれません。

普通にダイエットをするよりも、 サプリメントを摂取しながらダイエットをする方が、 効率的であり、効果的であるとも言われているのです。

 

1-3.ダイエットサプリを使う前に知っておきたいこと

ダイエットサプリが「サポート役」ということは、 やはりメインとなる役割が存在します。

それは、
・管理された食生活
・適度な運動
・ストレスを溜めない生活習慣
これがあってこそ、ダイエットサプリは「サポート役」としての効果が期待できるかもしれません。

食生活で失われた栄養素を補う、 運動時の脂肪燃焼効果を高めてくれる ダイエット中のストレスを軽減する、 これらダイエットサプリのメリットを最大限に活かすためにも、 まず食事、運動、生活習慣を見直してみると良いでしょう。

別記事の「短期間で健康的に痩せたい!ダイエットを効果的にする4つのステップ」の中で、 ダイエットをする方に向けて「食事、運動、生活習慣」について、 より詳しくご紹介していますので、そちらもぜひ読んでみて下さい。

 

 

 

2.ダイエットサプリの代表的な5種類について

ここまで、ダイエットサプリがどういったものなのか、 ダイエットサプリを活用するために知っておきたいことをご紹介しました。

では、ダイエットサプリには、どのような種類があるのでしょうか?

1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

2-1.内臓脂肪を減らすサプリ

ダイエットサプリの中には、 「内臓脂肪を減らすサポート」が期待できるものがあります。

・お腹まわりが気になる
・健康診断でBMIを指摘されたことがある
こういった場合には「内臓脂肪」への対策をした方が良いと言われています。

内臓脂肪が蓄積すると、 糖尿病や高血圧、高脂血症を引き起こす可能性もあると言われているので、 食生活改善や運動で対策をとるに越したことはありませんよね。

健康のために、内臓脂肪を落としたいという方や、 お腹周りをスッキリさせたいと考えているのであれば、 良いサポートが期待出来ると言われているのが内臓脂肪を減らすサプリです。

 

2-2.カロリーカット系サプリ

カロリーカット系のサプリメントとは、 「食べたもののカロリーをカットしてくれる」という効果が期待できると言われています。

「なかったことサプリ」なんて呼ばれているのがこれですね。

ケーキや揚げ物と言ったダイエット中は食べないほうが良いと言われているものでも、 カロリーカットしてくれるというのですから、少し信じがたい効果ですよね?

では、そのメカニズムはどうなっているのでしょうか?

私達は食事で糖分や脂質、タンパク質に、 ビタミン、ミネラルといった栄養素を吸収します。

その吸収を抑え、余分なものを排出してくれる効果が期待できるのが、 カロリーカットサプリと言われているのです。

つまり、食事で摂取した脂肪や糖質が吸収されるのを抑え、 摂りすぎたものが排出しやすいようにサポートしてくれる効果が期待できるというわけですね。

とはいうものの、「このサプリがあるから!」と暴飲暴食してしまうのは考えものです。

いくらカロリーカットしてくれるといっても、 全ての吸収を抑えてくれるわけではないようです。

ですから、 ダイエット中の自分への「ごほうび」を食べる時や、 気分転換で甘いものや揚げ物が食べたい時、 付き合いでこってりした食事をする時などに活用すると良いのではないでしょうか。

 

2-3.脂肪燃焼系サプリ

ダイエットを経験したことがあるなら、 「脂肪を落としたい!」と思ったことはありませんか?

そんな願いを叶えてくれるかもしれないのが、脂肪燃焼系サプリです。

脂肪燃焼系サプリは、ダイエット中の代謝をアップしてくれるので、 血液循環が良くなり、より効率的に脂肪が燃焼しやすいからだづくりのサポートが期待できます。

冷え性でからだが冷えているため、運動してもなかなかからだが温まらず、 脂肪が燃焼しにくいという女性に人気がある、と言われているのもこのサプリです。

痩せやすいからだづくりに目的としている方に合ったサプリと言えるかもしれませんね。

 

2-4.むくみ解消系サプリ

多くの女性の悩みの1つが「むくみ」と言われています。

1日中立ち仕事で夕方には足がパンパン、、、
しっかりケアしたつもりでも翌朝顔がパンパン、、、
着たい服が着られない、履きたい靴が履けない、 このような悩みの他に、「見た目が太く見えてしまう」という悩みもあるようです。

特に女性はむくみやすい方が多いと言われていますが、 そんな悩みを解消するサポートをしてくれるのが「むくみ解消系サプリ」です。

このサプリを飲んでおくと、 むくみの原因となる体内に溜まった水分や老廃物を、 効率よく排出するサポートが期待できると言われています。

 

2-5.便秘解消系サプリ

便秘はダイエットの大敵と言われています。

便秘になると、腸での消化吸収が悪くなるだけでなく、 代謝が悪くなって太りやすいからだになってしまう恐れもあるようです。

私達は排便をすることで、体内に溜まった老廃物を外に出すため、 長期間排便が無いのはからだに毒が溜まっているのと変わらないと言われています。

こうなってしまうと、肌のトラブルが起こったり、 代謝機能が落ちて太りやすくなると言われているのです。

そんな便秘を解消して、自然な排便を促してくれるのが、 「便秘解消系サプリ」です。

効果は便秘薬のような即効性が期待できるとはいい難いですが、 継続して使用していけば、自然な排便が可能になったという方もおられるようです。

便秘が解消されれば、排便によってデトックス効果が期待できますし、 代謝が上がり、脂肪燃焼効果も期待できると言われています。

痩せやすいからだづくりや、便秘解消のサポートが期待できるサプリというわけですね。

 

 

 

3.5種類のダイエットサプリを賢く使おう!

ここまで、5種類のダイエットサプリがどのようなものかご紹介しました。

ここからは、これらのダイエットサプリを使ってダイエットを成功させるために、 それぞれの「賢い使い方」をご紹介します。

あなたのダイエット生活をより良いものにするために、 ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

3-1.内臓脂肪を減らすサプリは食生活改善と合わせて使おう!

内臓脂肪を減らすには、日々の食生活を改善していくことが効果的と言われています。

ですから、内臓脂肪を減らすサプリメントをもっと有効に活用するために、 食生活の見直しからスタートしてみましょう。

食生活で注意するポイントは以下のとおりです。

・和食を増やす
和食は洋食よりも低カロリーで、低脂肪なのに食材を多く使用するため、 満足感が得られやすいと言われています。

・緑黄色野菜を増やし、食物繊維を多く摂取する
食物繊維には摂りすぎた脂質や糖質、塩分の吸収を抑え、 体外への排出を促す作用が期待できます。

・青魚を食べる
青魚には内臓脂肪の合成を抑制してくれる「DHA」と「EPA」が多く含まれていますので、 食事に積極的に取り入れると良いでしょう。

・アルコールは適量に
アルコールが体内に入り、分解される過程で中性脂肪がたまると言われていますので、 適量を守り、飲み過ぎに注意しましょう。

・食べ過ぎに注意
過剰に摂取したカロリーは中性脂肪としてお腹の周りに蓄えられてしまいますので、 腹八分目にとどめるようにすると良いでしょう。

上記のポイントを踏まえて日々の食生活を改善していった上で、 内臓脂肪を減らすサプリを併用すれば相乗効果が期待できると言われています。

サプリはあくまでも補助食品ですから、メインとなる食事でしっかり対策しておくことから初めてみましょう。

 

3-2.カロリーカット系サプリは飲むタイミングが重要!

カロリーカット系サプリを使用する時に気をつけたいのが「飲むタイミング」です。

サプリメントは食品なので、 薬のように「食前、食後、空腹時」のように「いつ摂取すれば良いか」が曖昧です。

実際にパッケージを見ても、「1日3錠を目安に」などのように書かれています。

ですが、サプリの種類にもよりますが、 適切な飲むタイミングがあると言われているので、 きちんと知っておいて損はありませんよね。

カロリーカット系のサプリは「食前30分~60分」が良いと言われています。

カロリーカットサプリの多くは「水溶性」という、 「からだに吸収されるのが早い成分」で作られているので、 からだに成分が行き渡ってから食事を食べるのが効果的と考えられます。

もし、サプリの成分が「脂溶性」であるならば「食後」に飲むことをオススメします。

脂溶性の成分は、からだに行き渡るのに時間がかかるので、 食事に含まれる脂質と混ぜることで吸収されやすくするため、 食後に飲むのが良いということです。

カロリーカット系サプリを使用する際に参考にしてみてくださいね。

 

3-3.脂肪燃焼系サプリは運動する前に摂取しよう!

脂肪燃焼系サプリも、カロリーカット系サプリ同様に、 飲むタイミングが重要と言われています。

サプリを飲むタイミングは「運動前」が良いと言われています。

有酸素運動、筋トレなどをする前にサプリを飲んでおくことで、 通常よりも運動による脂肪燃焼効果を高めることが可能と言われているのです。

脂肪燃焼効果が高まるということは、脂肪が燃焼されるスピードが速まるということなので、 あなたのダイエットが効率的になると考えられます。

せっかく時間とエネルギーを使って運動をするのですから、 できるだけ効果を高めたいですよね。

脂肪燃焼系サプリは、そういった時に活用すると良いでしょう。

 

3-4.むくみ解消系サプリは栄養成分に注意!

顔や足のむくみに効果的と言われるサプリですが、 含まれる成分の中には、副作用が起こる成分があります。

それは「メリロート」と「キャンドルブッシュ」の2つの成分です。

「メリロート」はむくみ解消系サプリやダイエット茶に使用されている成分で、 飲むとからだのむくみの改善に効果があると言われています。

しかし、副作用として血液中のカリウムやナトリウムといったミネラルが、 極端に増え過ぎたり、減りすぎたりすることがあったり、 体のだるさや息切れ、脱力感を感じることもあるようです。

「キャンドルブッシュ」は飲みすぎると下痢になる可能性があると言われていますし、 腹痛、吐き気、嘔吐、大腸炎、低カリウム症になる可能性があるようです。

この2つの成分が含まれていないサプリメントを選ぶようにすると良いでしょう。

なので、体内に溜まった水分を排出してくれる「カリウム」や、 体内の水分を循環させてくれる「ビタミンE」が含まれるサプリを選ぶと良いでしょう。

むくみ解消系サプリに含まれる成分のなかでは、 「明日葉」にカリウムが豊富なためオススメと言われています。

カリウムとビタミンEは新鮮な野菜や果物に多く含まれているので、 毎日の食生活でも積極的に摂取していきましょう。

 

3-5.便秘解消系サプリは生活習慣改善と合わせると効果アップ!

便秘解消系サプリは継続して使用することで、 自然な排便が可能になると言われているのですが、 サプリだけではなかなか効果が実感しにくいかもしれません。

ですが、サプリの効果と合わせて生活習慣を改善すると、 自然な排便が可能なからだをつくることが可能になるでょう。

便秘になってしまう原因としては、
・腸内環境の悪化
・運動不足
・食物繊維の不足
この3つが挙げられています。

便秘解消系サプリは、 腸内環境改善効果や、不足した食物繊維を補うという効果が期待できるので、 「運動不足」を解消すれば便秘が解消される可能性は高まります。

運動不足解消といっても難しく捉えずに、 可能な範囲でできる運動から初めてもいいでしょう。

例えば、
・目的地の駅の1つ前から降りて歩く
・近所に買い物に行くときは歩いて行く
・エレベーターを使わずになるべく階段を使う
毎日の生活に「軽い運動」になる行動を加えることで、 運動不足解消は目指せます。

便秘解消系サプリのメリットを受けながら、 しっかり運動をする習慣を徐々につけていきましょう。

 

 

 

4.まとめ

いかがだったでしょうか?

ダイエットサプリは「ダイエットをサポートしてくれる」という役割を持っています。

ですから、サプリに頼り切るのではなく、 運動、食事管理、生活習慣改善などが重要になってきますよね。

その上で、サプリを活用すれば、 あなたのダイエットが成功する可能性は高まると考えられます。

代表的な5種類のダイエットサプリの賢い使い方をまとめますと、
・内臓脂肪を減らすサプリは食生活改善と合わせて使う
・カロリーカット系サプリは成分が水溶性なら食前、脂溶性なら食後に服用する
・脂肪燃焼系サプリは運動をする前に飲んでおくと効率よく脂肪燃焼してくれる
・むくみ解消系サプリは副作用のある成分に注意
・便秘解消系サプリは運動不足解消と合わせると効果アップ
以上になります。

あなたがどのダイエットサプリを使用するにしても、サプリメントはあくまでも「補助食品」です。

規則正しい生活習慣や食生活、運動の習慣がダイエットの基本と言われていますので、 サプリは、そのサポート役といった位置づけになりますよね。

ですが、ツラいダイエットの強い味方になってくれることは間違い無いと考えられるので、 上手に活用していきましょう。

今回の記事が、あなたのダイエット生活の参考になれば幸いです。

 

 


あわせて読みたい


短期間で健康的に痩せたい!ダイエットを効果的にする4つのステップ

ダイエットに効果的な飲み物5選!知っておきたい飲み方のコツとは?

今どき小顔の作りかた!ベストアプリ10選

0.5秒で印象が決まる?!知らないと損するリフトアップアイテムまとめ

自宅で簡単にヒップアップ!ゴムバンドトレーニングとは

人気の糖質制限ダイエットは危険?安全に体重を落とす方法をご紹介!

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA